Excel・エクセルの使い方 ピボットテーブル集計方法の変更

ピボットテーブル集計方法の変更

Excel(エクセル)のピボットテーブル。集計方法の変更について解説します。
合計・平均・カウント・最大値・最小値など簡単に切り替えることができます。


フィールドの設定で変更

エクセルで作成したリスト

上図のようなデータを元に作成したピボットテーブル。

エクセルピボットテーブル集計の変更

次はこの集計(計算)方法を変えていきます。

右クリックからグループ化を選択

テーブルエリア内いずれかのセルいずれかを選択し、右クリック。
[フィールドの設定]を選択します。

Excelピボットテーブルフィールドダイアログボックス

ダイアログボックスの[集計の方法]一覧から目的の集計を選択。
必要に応じてデータの表示形式の設定。(指定が不要な場合はそのまま)
[OK]ボタンをクリック。

Excelテーブルの集計が変わる

金額の合計から販売個数の集計に変わりました。