Excel・エクセルの使い方 図形(オートシェイプ)に影をつける

図形(オートシェイプ)に影をつける

Excel(エクセル)で作成した図形に影をつける方法です。
作成後は色や配置など細かい微調整も簡単にできます。


影付きスタイルボタンを使う

エクセル[影付きスタイル]を選択

まずは図形を選択。
ツールバーの[影付きスタイル]ボタンをクリックし、一覧から目的のスタイルをクリックします。

エクセルのオートシェイプに影がつきます

図に影がつきました。
同じ手順でスタイルを選択する事で他のタイプに切り替えることができます。

エクセル[影の設定]ボタンをクリック

さらに[影の設定]ボタンをクリックすると新たなツールバーが表示されます。

エクセル色や配置の微調整

ここで影の色や上下左右への移動など更に細かい調整が可能です。