Excel・エクセルの使い方 文字の設定(種類・サイズ)

文字の設定(種類・サイズ)

Excel(エクセル)でセルに入力した文字列のフォントを変更する方法です。


フォントの種類を変える

フォントボックス

セルもしくはセル範囲を選択し[書式設定]バーの[フォントボックス]の▼を押します。
表示される一覧から任意のフォントを選択します。
行(列)全体を変更する場合は行番号または列番号を選択。

文字の大きさを変える

フォントサイズボックス

セルもしくはセル範囲を選択し[書式設定]バーの[フォントサイズボックス]の▼を押します。
表示される一覧から任意のサイズを選択します。
一覧にないサイズに変更したい場合は[フォントサイズボックス]の数値に直接入力し[Enter]を押せば設定することができます。
行(列)全体を変更する場合は行番号または列番号を選択。



尚、[Delete]などで文字列を削除した後も設定した書式は残ります。
不要な場合は[編集]メニュー→[クリア]→[書式]で解除してください。
書式の解除