Excel・エクセルの使い方 行や列の固定表示

行や列の固定表示

Excel(エクセル)の行や列を固定し作成した表をみやすくする方法です。
見出しなど特定の行や列を固定したまま他の部分だけスクロール表示できるようになります。


行・列を固定する

ウィンドウ枠の固定

固定した列番号をクリックし、ウィンドウメニューの[ウィンドウ枠の固定]。
行の場合は固定したい行の下段を選択。

スクロール表示

固定枠から右のウィンドウだけがスクロール表示されるようになります。

行と列を同時に固定する

セルを選択

固定したい列・行の右下にあたるセルを選択しウィンドウメニューから[ウィンドウ枠の固定]を選択します。

両方を固定

列・行の両方が固定されました。
これで数値データ部分だけが上下・左右にスクロール表示されるようになります。


固定を解除する際は、ウィンドウメニューから[ウィンドウ枠固定の解除]をクリックします。

固定の解除

この時セル・行・列の選択箇所はどこでも構いません。