Excel・エクセルの使い方 テンプレートの作成・保存

テンプレートの作成・保存

Excel(エクセル)で作成した表などをテンプレートとして保存する方法です。


保存する

Excelのファイルメニューから

テンプレートとして保存したいファイルを開いた状態で、
[ファイル]メニューの[名前を付けて保存]をクリック。

テンプレートに名前をつける

[ファイルの種類]から[テンプレート]を選択。
(この時ファイルの保存先が[Templates]に切り替わる)
[ファイル名]に任意の名前を入力。
[保存]ボタンをクリック。これで完了です。


呼び出す

[新しいブック]作業ウィンドウ

ファイルを開いた状態で[ファイル]メニュー新規作成ボタン
画面右側、[新しいブック]作業ウィンドウの中から[このコンピューター上のテンプレート]をクリック。

エクセルのテンプレートを選択

ダイアログボックス[標準][計算書]タブを選択。
一覧から目的のテンプレートをクリック選択。
[OK]ボタンを押します。

テンプレートの呼び出しが完了

保存した内容が呼び出されました。