Excel・エクセルの使い方 エクセルのショートカットキー一覧

エクセルのショートカットキー一覧

Excel(エクセル)の基本的なショートカットキーを一覧で紹介します。
マウスとキー操作をうまく使いわけて効率よく作業しましょう。


基本ショートカット

操作キー 機能
方向キー 上、下、左、右のセルに移動。
Shift + 方向キー 上、下、左、右のセルに移動しながら選択範囲を拡張。
Enter 入力の確定後、下のセルを選択。
Shift + Enter 入力の確定後、上のセルを選択。
Alt + Enter セル内の改行。
Del セル内容 (文字列・数式) の削除。
Esc 入力の取り消し。開いているメニュー、ダイアログボックス、メッセージウィンドウを閉じる。
Home 最初の行に移動。
Ctrl + Home ワークシートの先頭(A1)に移動。
Ctrl + Shift + Home アクティブセルから先頭のセル(A1)まで選択。
PageUp 1画面上にスクロール。
Alt + PageUp 1画面左にスクロール。
Ctrl + PageUp 前のシートに移動。
PageDown 1画面下にスクロール。
Alt + PageDown 1画面右にスクロール。
Ctrl + PageDown 次のシートに移動。
Tab 右のセルに移動。
Shift + Tab 左のセルに移動。
Ctrl + Tab ダイアログボックスのタブ切り替え。
Ctrl + Space 列全体を選択。
Shift + Space 行全体を選択。


書式・セル・シートのショートカット

操作キー 機能
Ctrl + A シート全体(全セル)の選択。
Ctrl + B 太字の適用・解除。
Ctrl + C 選択範囲のコピー。
Ctrl + X 選択範囲の切り取り。
Ctrl + V 切り取りまたはコピーした内容の貼り付け。
Ctrl + U 下線の適用・解除。
Ctrl + S ブックを保存。
Ctrl + D 選択範囲上部のセルを下へコピー。
Ctrl + R 右方向へコピー
Ctrl + W ブックのウィンドウを閉じる。
Ctrl + Y 最後の操作を繰り返し実行。
Ctrl + Z 元に戻す。
Ctrl + N 新規ブック(ファイル)の作成。
Ctrl + Shift + ! 表示形式を桁区切りとマイナス記号(-) に設定。
Ctrl + I 斜体の適用・解除。
Ctrl + Shift + ^ 表示形式を[標準]に設定。
Ctrl + Shift + $ 表示形式を[通貨] に設定。
Ctrl + Shift + % 表示形式を[パーセンテージ] に設定。
Ctrl + ^ 表示形式を[指数] に設定。
Ctrl + Shift + # 表示形式を[日付] (yyyy/mm/dd) に設定。
Ctrl + @ 表示形式を[時刻] (hh:mm、24 時間表示) に設定。
Ctrl + Shift + & 罫線(外枠)の適用。
Ctrl + Shift + _
(アンダーライン)
罫線(外枠)の削除。
Ctrl + Shift + ) 選択範囲内の非表示の行を表示。
Ctrl + Shift + 0 選択範囲内の非表示の列を表示。
Ctrl + Shift + *
(アスタリスク)
空白の行・列で囲まれているアクティブセルを含むデータ領域を選択。
Ctrl + ;
(セミコロン)
現在日付の入力。
Ctrl + :
(コロン)
現在時刻の入力。
Ctrl + Shift + ”
(ダブルクォーテーション)
アクティブセルの1つ上のセルの値を、アクティブセルおよび数式バーにコピー。
Ctrl + Shift + +
(プラス記号)
[セルの挿入] ダイアログボックスを表示。
Ctrl + -
(マイナス)
[削除]ダイアログボックスの表示。
Ctrl + Shift + `
(アクセント記号)
数式と計算結果の表示切り替え。
Ctrl + Shift + ‘
(シングルクォーテーション)
1つ上のセルの数式を、アクティブセルへコピー。
Ctrl + F [検索と置換]ダイアログボックスの表示。(検索タブ)
Ctrl + H [検索と置換]ダイアログボックスの表示。(置換タブ)
Ctrl + G [ジャンプ]ダイアログボックスの表示。
Ctrl + K [ハイパーリンクの挿入]または[ハイパーリンクの編集]ダイアログボックスの表示。
Ctrl + O [ファイルを開く]ダイアログボックスの表示。
Ctrl + P [印刷]ダイアログボックスの表示。
Ctrl + T [テーブルの作成]ダイアログボックスの表示。
Ctrl + Alt + V [形式を選択して貼り付け]ダイアログボックスの表示。
Ctrl + 1 [セルの書式設定]ダイアログボックスを表示。
Ctrl + 2 太字の適用・解除。
Ctrl + 3 斜体文字の適用・解除。
Ctrl + 4 下線の設定の適用・解除。
Ctrl + 5 取り消し線の適用・解除。
Ctrl + 6 オブジェクトの表示・非表示。
Ctrl + 8 アウトライン記号の表示・非表示。
Ctrl + 9 選択した行の非表示。
Ctrl + 0 選択した列の非表示。

ファンクションキーを使ったショートカット

操作キー 機能
F1 [ヘルプ] 作業ウィンドウの表示。
Alt + F1 選択範囲のグラフを作成。
Alt + Shift + F1 ワークシートの挿入。
F2 アクティブセルを編集モードに。(セル内にカーソルの配置)
Shift + F2 コメントの追加・編集
F3 [名前の貼り付け]ダイアログボックスの表示。
Shift + F3 [関数の挿入] ダイアログボックスの表示。
F4 直前の操作を繰り返す。
Ctrl + F4 ウィンドウを閉じる。
F5 [ジャンプ]ダイアログのボックスの表示。
Ctrl + F5 ウィンドウを元のサイズに戻す。
F7 [スペルチェック]ダイアログボックスの表示。
F8 拡張選択モード。
Shift + F8 離れたセルの同時選択が可能
Alt + F8 [マクロ]ダイアログボックスの表示。
F9 開いているブック(ワークシート)の再計算。
Shift + F9 編集中ワークシートの再計算。
Ctrl + F9 ブックウィンドウの最小化。
F10 メニューバーをアクティブにする。
Shift + F10 ショートカット(右クリック)メニューを表示
Ctrl + F10 ブックウィンドウの最大化
F11 選択範囲のグラフを作成。
Shift + F11 ワークシートの挿入。
Alt + F11 Microsoft Visual Basic Editorの起動。
F12 [名前を付けて保存]ダイアログボックスの表示。
Shift + F12 上書き保存。
Ctrl + F12 [ファイルを開く]ダイアログボックスの表示。