Excel・エクセルの使い方 グラフの種類と使用例

グラフの種類と使用例

Excel(エクセル)では様々な種類のグラフを作成することができます。
ここではウィザードで作成できるグラフの種類とそのサンプル、使用例を紹介します。


作成できる種類と各名称

棒線・横棒 折れ線
散布図 ドーナツ
レーダー 等高線 バブル
株価 円柱・円錐 ピラミッド
商品や支店、階層別による表など。項目間で値を比較したい場合などに使います。最もシンプルで万能なタイプです。
【棒線】サンプル

Excelの棒線グラフ
棒線グラフ2

【横棒】サンプル

Excelの横棒グラフ
横棒グラフ2

時間や日別による数値の変化を比較したい場合。アクセス数や支持率の推移などに使います。
【折れ線】サンプル

Excelの折れ線グラフ

全体に対する値の割合を示したい場合。データ系列がひとつのアンケート結果や年齢別の集計などに使います。
【円】サンプル

Excelの円グラフ
円グラフ2

数学関数のグラフや2つの値に対する比率を表したい場合などに適しています。
【散布図】サンプル

Excelの散布図

項目毎の値の変化や時間による変化を表したい場合。売上表やアクセス数・支持率の推移などに使います。
【面】サンプル

Excelの面グラフ
面グラフ2

円グラフと似ていますがこちらは値の割合を複数項目同時に表したい場合などに使います。
【ドーナツ】サンプル

Excelのドーナツグラフ
ドーナツグラフ2

分野やカテゴリ毎による数値を表したい場合。科目別点数表などに適しています。
【レーダー】サンプル

Excelのレーダーグラフ

数値の変化や傾向を2次元で表したい場合。降雨量や気温変化など。
【等高線】サンプル

Excelの等高線

推移と同時に占有面積で割合を表したい時などに使います。
【バブル】サンプル

Excelのバブルグラフ

株価の始値、高値、安値、終値をローソク型で表したい場合。株価チャートに適したグラフです。
【株価】サンプル

Excelの株価チャート

商品や支店、階層別による表など。項目間で値を比較したい場合。棒グラフと同じくシンプルで万能なタイプです。
【円柱】サンプル

Excelの円柱グラフ

【円錐】サンプル

Excelの円錐グラフ

商品や支店、階層別による表など。項目間で値を比較したい場合。棒・円柱・円錐と同様の利用ができます。
【ピラミッド】サンプル

Excelのピラミッドグラフ