Excel・エクセルの使い方 重複データ行を除く(削除)

重複データ行を除く(削除)

Excle(エクセル)で表から重複するデータ行を除く方法です。
尚、Excel2003の場合は、一度重複行を除いたデータを抽出し必要に応じて元データを削除したり、抽出結果のデータを別シートで利用する流れになります。


重複行を除いて抽出

Excel(エクセル)フィルタオプションの設定

データ範囲内の適当なセルを選択し
[データ]メニューから[フィルタ]→[フィルタオプションの設定]を選択。

正しいセル範囲をドラッグ

ダイアログボックスの表示と共に対象範囲(元データ)が自動選択されます。
選択範囲に誤りがある場合は[リスト範囲]ボックスをクリックしてから正しいセル範囲をドラッグします。

重複するレコードは無視するにチェック

次は抽出先の選択。ここでは結果データを同じシートの別のセル範囲に表示させる為、[指定した範囲]を選択。
[抽出範囲]ボックスをクリックし、
結果の挿入先のセルを選択。
最後は[重複するレコードは無視する]にチェックを入れて[OK]ボタン。

Excel重複するデータ行を除いたリスト表示

ダイアログボックス⑥で指定した場所に重複する行を除いたリストが挿入されました。

元データが不要な場合は削除するか、新たに挿入された結果データを別のシートやブックにコピーし利用してください。