Excel・エクセルの使い方 Excelの画面とメニュー構成

Excelの画面とメニュー構成

Excelの画面構成と主なメニューを解説します。
全ては完璧に覚えられなくても、ある程度把握しておくだけで後々の作業短縮にもつながりますね。


全体画面

まずはExcelを開いた際の全体画面です。

メニュー・ツールバー

メニューバー・・・エクセルを操作するメインメニュー
タイトルバー・・・作業中ブックのファイル名を表示
ツールバー・・・現在実行できる機能ボタンを表示
最小化ボタン・・・Excelウィンドウを最小化(隠す)
ウィンドウサイズボタン・・・ウィンドウの最大化・縮小化の切り替え
閉じるボタン・・・Excelを終了
アクティブセルの内容を表示・・・
関数挿入ボタン・・・関数の挿入が可能なボタン

編集画面

アクティブセル・・・現在、操作の対象となっているセル
セル・・・データ(数値・文字列)を入力するひとつひとつの枠
行番号・・・行の番号
列番号・・・列の番号
シート見出し・・・ワークシートの表示・切り替え
作業ウィンドウ・・・使用頻度の高い機能が集約
ステータスバー・・・編集中ブックの状態や操作にかんする情報を表示

エクセルにはまだまだたくさんの隠れたメニューがありますが初めからすべてを覚えるのは大変なことです。
実際にExcelを使っていく中で良く使うメニューを少しずつ覚えて行きましょう。